居酒屋天国

・・・なのだろうと思います、この島は。

もちろん山の中の比屋定には1軒もありませんが、
山を下りれば、ビーチ沿いや那覇からのフェリーが到着する港周辺にはたくさんあります。
そのうちの1軒で、私の歓迎会を開いてもらいました。

木曜の夕方なのに、地元の人でぼつぼつ混んでいます。
夜になるにつれて観光客が増えてきて、いっぱいです。
メニューの種類が多く、値段も手ごろです。
たとえば刺身盛り合わせ。2000円。
サーモンはちょっとどうなの、ですが、他は全部久米島産。
名古屋なら、5人前と言ってもいいくらいの量です。
DSCN0460.JPG
夜光貝の壺煮。
汁までおいしく、ご飯にかけて食べられます。
スプーンは大ですから。念のため。

DSCN0462.JPG
そして、本日の魚のマース煮。
マースは塩のこと。
本当に塩だけ。
ラッキーなことに、この日の魚は、いちばんおいしいとされるミーバイ(ハタ)でした。
つけあわせの豆腐ですが、こちらの島豆腐は大きいので、名古屋なら1丁分です。
魚の大きさがわかるでしょ。
たしか、1000円しなかったんですけど。
DSCN0464.JPG

帰りは代行運転で。
島内どこまで行っても1000円。
自分たちも乗せてもらえるから、タクシー代はいらない。
というか、タクシーより安い。
これでは、1人でも飲みに行きたくなってしまう…






この記事へのコメント

  • ぶちさん

    美味しそうです
    2018年06月17日 11:49