島の図書室

毎週、通っています。
私は大好きです。
具志川改善センターという、体育館や集会室等を備えた施設があって、
その2階にあるこじんまりした図書室です。
これが具志川改善センター。
DSCN0567.JPG
小さいけど、
階段の窓に「図書室は2階」と
案内が張ってあります。
それを見つけて、
とてもうれしかった。
私がこの図書室を好きな理由は、
なんといっても
本を大切にしていることが
伝わってくるからです。
寄贈本も含めて、
古い本を大切にしている。
廃棄は、
ほとんどしていないんじゃないかな。
だから、懐かしい本に出会えます。
名古屋だったら、
古くなった本や人気のない本は
リサイクル会に出されるから、
全集になっている本か、
現在市販されている本に絞られて、
ちょっと前の本、がないんだよね。
でも、ここにはもそれがある。
そして名古屋では何か月後にしか読めないような新刊本も並んでいます。
そのかわり、本があふれて床にまで置かれていますが。
DSCN0476.JPG

図書室では静かに、が当たり前なのに、
ここでは廊下をはさんだ向かい側にFM久米島の放送局があるんです。
だから、スタッフがしゃべっているのも流れている音楽も筒抜け。
いかにものどかな島の図書室、という感じだと思いませんか。

2年後には図書館が新設されるそうです。
その時には、電子図書も貸し出すようになるんですって。




この記事へのコメント