出た!大雨警報!

台風も過ぎ去ってほっとしたのもつかの間、
7月3日午前10時過ぎに久米島地方には大雨警報が発令されました。
土砂災害・浸水害の両方です。
50年に一度の記録的な大雨だそうです。
台風7号の置き土産です。
実際比屋定の近くで大規模な土砂崩れが起きて、
県道(これがなかったら比屋定には住めないというくらい、重要な道路)も、
通行止めとなってしまいました。
この県道は幸い周回道路なので迂回路はありますが、
雨は当分続くようなので、更なる土砂崩れが心配です。
比屋定の集落が2か所の土砂崩れにはさまれたら、もう陸の孤島です。
そりゃそうだよね。
限りなく熱帯に近い亜熱帯のジャングルを切り開いて、私たちは暮らしているのだから。
復旧は未定、というのもなんとも不安です。
学校でも、一時停電(漏水?)しました。

比屋定で問題になるのはなんといっても土砂崩れですが、
テレビでローカルニュースを見ていたら、
南側の海岸地域では浸水の被害もひどいようでした。
銀行に浸水したら、ATMも使えなくなってしまう。
これはバヌアツでの経験が役に立って、
台風の前に現金を下ろしてきたから大丈夫だけど。

こういう大雨になった時、もっともっと困ることがあります。
それは久米島(もしくは離島)ならではの問題です。
赤土の流出。
これについてはそのうちにまた書きます。

写真はうちの非常食です。
まず、スパム。こちらでは単に「ポーク」と言っています。
アメリカ製、デンマーク製、その他いろんなメーカーのものがあります。
名古屋では食べたこともなかったけど、沖縄ではとてもポピュラーです。
シャワー同様、米軍が持ち込んだ文化です。
こちらへ来てすぐに買いこんだんだけど、ほとんど食べない。
野菜だけで十分においしいから、肉の必要を感じない。
DSCN0653.JPG
もう1つ、これも優れもののレトルトタイカレー。
1つ100円と安かったので買ってみたら、けっこうおいしかった。
しかもこんなふうに箱のふたをあけて、そのままレンジでチン。
停電でも、プロパンガスだから大丈夫。
DSCN0654.JPG
今週の島内小学校連合水泳大会は無理かなあ。








この記事へのコメント