紫色の夢が見られるかも!?

ちょっと自慢したいことを3つ。
まあどうでもいいことばかりなのですが、
このどうでもいいことを見つけて楽しもうというのが私の取り柄なので。

① 紅芋 その名も沖夢紫(おきゆめむらさき)。
DSCN1101.JPG


もともとは石垣島の方で栽培されていたようですが、
久米島でも紅芋と言えばこの沖夢紫、というふうになってきました。
優しい甘さです。
いろいろとお土産用のお菓子などに加工されていますが、
食べるにはただそのまま蒸せば十分です。
未加工の紅芋は県外へは持ち出せないので、このおいしさは住んでいる人の特権ですね。
山里ゆんたくに規格外の小さい芋が並ぶと、私はすぐに購入します。
うちでは3合炊きの炊飯ジャーで蒸すので、小さい方がいいんです。

② シークワーサー
DSCN1061.JPG


学校に、シークワーサーの大きな木があるのを発見しました。
実もとり放題です。
実のついた枝ごととってくればいいんです。
そうすればうちでも姿が楽しめるし、新鮮なジュースが味わえます。
ドラッグストアで、1缶59円のジンジャーエールを買ってくる。
たっぷりの氷と搾ったシークワーサーを入れる。
するとあら不思議、500円の価値はあるシークワーサージュースが出来上がり。
こんなに役立つんだもの、それでどこの家にも1本は植えてあるんですね。

③ コスモス
DSCN1035.JPG
うちの駐車場の隅にある花壇です。
種をたくさん蒔いたんだけど、花が咲くところまでこぎつけたのはたったの5本です。
でもね、私がいなければ咲かなかった花ですから情が移って、
ようやく咲いた花が目立つよう、周りの雑草を刈りました。
強い花ですから、わき芽も出して、どんどん縦にも横にも大きくなってほしいです。


この記事へのコメント

ラベルリスト

カテゴリ

2020年05月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31