また会えたね 久しぶりだね

 台風一過の秋空です。
もう30度を超えるような日は戻ってきそうにない気がしてきます。
来週末はスキンダイビングなんだけどなあ。

これといった予定がない3連休。
隣りの渡名喜島行きには未練たらたらですが、
フェリーがどうなるかわからないし、
無理に出かけたところで、台風に見舞われた直後では、
漁にも出られずフェリーも来ず、魚も食品もこちらより不自由なわけだし。
おいしいものが食べられないとわかっていて行くのも、ねえ。
またの機会を待つことにして、
いつもより念入りに、あっちこっちをうろうろするしかない。

山里ゆんたくへお買い物に出かけたら、
さすがに葉っぱの野菜はほとんど見ませんでしたが、
小さなサトイモとドラゴンフルーツを買いました。
「すいませんねえ、野菜が何にもなくって」と言われてしまいました。
外に花の苗がたくさん置いてあったので聞いたら、売り物ではないんですって。
久米島マラソンのための花いっぱい運動ということで、
町役場が配っているそうです。
マラソンコースの沿線ではなくても、公共の花壇用にならもらえるらしい。
早速教頭先生に注進して、電話してもらわなくては。
いい知らせは、うろうろしているとやってくる。

駐車場で気が付いた。
あれ、向こうの草地にいるのは、もしかしたら・・・
DSCN1570.JPG
久米島馬牧場の馬たちです。
運動会の時以来の再開です。
実はその後、本物乗馬クラブのために再度学校へ来てくれたのですよ。
でもその時私は、3年生と算数の勉強をしていたので会えなかった。
3頭とも、つないであるわけであはありません。
草葉の周囲を綱で囲ってあるだけ。
こんな高さなら、その気になれば越えていけるだろうに。
本当に穏やかな子たちです。
DSCN1571.JPG
おまけ。
この白い鳥たちは、馬たちの足元で何やらしていました。
その様子が、共棲という言葉にぴったり。
馬たちと違って、私が近づいたとたんに飛んで離れていきました。
久米島って、こういうところなんです。
DSCN1569.JPG




この記事へのコメント