カメラがこわれちゃった

これまでのカメラは、だいたい4年半もったかな。
バヌアツへ出かけるのにあわせて買ったので。
夏にはての浜へ出かけたときに突然の雨に降られて以来、
レンズカバーの開閉に支障が出てきました。
液晶画面にも傷がついてしまったし。
それでも使っていたのですが、
ある日突然撮影モードの画面がピンク色になってしまい、
ついにあきらめて新しいのを買いました。
離島にいても、アマゾン経由でなんでも買える。

新しいカメラのコンセプトは「親子で使おう」なので、
表示言語も「日本語・にほんご・English」の3択。
ちょっとおもちゃっぽいし、画素数も以前のものより少ないです。
けれども防水なのでほこりや水に対してタフだし、設定も楽です。
ソフトを使わなくても、カメラで直接写真をいじって遊べます。
こんなふうに。
ちょっと楽しめそうです。
FSCN1584.JPG
新しいカメラでぜひ撮りたいのは星空です。
満天の星空、広がる天の川。
秋から冬にかけて空気が澄んでくることですし。
夜空モードに簡単に切り替えられるこのカメラなら、
私の腕でも撮れそうな気がしています。

せっかくの10m防水カメラ、久米島の海を泳ぐ魚たちを撮りたかったのですが、
24・25号の2つの台風通過後、急に気温が下がってしまい、
今日は、時に強い雨が吹き付ける気温23度、湿度59%。
週末に予定していたスキンダイビングもキャンセル。
来シーズンまでお預けかな。残念です。

おまけ。新しいカメラで撮った中庭の木立。
裏山から、アカショウビンがよく飛ぶんできていたっけ。
夏は葉がうっそうと茂って、体育館の屋根なんてまったく見えませんでした。
台風24号と25号のせいで葉が落ちてしまいましたが、
それでも新芽は出ています。
この島では、枯れ木という状態はないのかもしれません。

これまでのカメラさん、遠くまで一緒に旅をしてくれてありがとう。
新しいカメラさん、よろしくね。
今度のカメラと一緒に、私はどこまで行けるんだろう。

DSCN1580.JPG


この記事へのコメント

ラベルリスト

カテゴリ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31