お買いものデー

毎月第3日曜日に開かれる産直市、久米島マルシェ。
会場はその都度変わります。
今月はあじまー館(久米島観光協会の本拠地)のピロティで。
ピロティの向こうには、海が広がっています。
気のせいか、いつもよりもお客さんも多いみたい。
DSCN1693.JPG

みなみ農園のブースです。
この4月に、久米島へ下見に来た時に泊まった民宿のお店です。
民宿の方は改築中で、出店する余裕が出たのかな。
右側に見える木は、タイ原産のバタフライ・ピーの木。
青い花が咲きます。
その搾り汁は、酸を加えると紫色に変わります。
理科の酸性・アルカリ性の実験みたいに。
DSCN1690.JPG
私はバジルソースとバタフライピー&牛乳のゼリーを買いました。
バジルソースは、民宿に泊まった時の朝食でいただいたから、おいしいのは確認済みです。
減ってきたら自分でオリーブオイルを足せばいいとのこと。
なるほど、お得感いっぱいです。
DSCN1742.JPG
これは、バタフライ・ピー(蝶豆)と牛乳のゼリー。
これまでの商品の主役、ローゼルは、1年草で毎年種をまかないといけないのに比べ、
蝶豆は宿根草なので、栽培も楽になるそうです。
新しい食材、新しい商品を開発していく姿勢、いいですね。
DSCN1743.JPG
残念だったのは、マルシェの常連さん、三坊そばと久米島アイランドカレーのお店がなかったこと。
思うにこれは、会場のあじまー館の中に、あの白湯ラーメンが入っていたからじゃないかな。
アイランドカレー、食べたかったのに。
早く古民家リノベーションを完了して、お店を開店してね。

この記事へのコメント

ラベルリスト

カテゴリ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31