比屋定集落忘年会

学習発表会ご苦労さん兼PTA忘年会は、宇江城公民館でやったわけですが、
今度は比屋定集落の忘年会です。
静かな静かな会でした。

なんと夕方4時からスタートです。
私は三線のおけいこの後から出かけたので遅刻ですが、
みんな私が来たのをとても喜んでくれました。
だって、私を入れても総勢10人ですもの。
確かに比屋定は人口78人、世帯数44(1世帯当たり1.8人!)という小さい集落ですが、
隣りの人口206人の宇江城では、ざっと50人くらいは集まっていたもんね。
比屋定の会は、60代70代が中心、世話係の区長さんが40代、子どもに至っては1人です。
子どもも若い人も少ない、高齢の集落になっているのです。

今日釣って、さっきまで動いていたそうです。
皮が厚くてさばくのが大変なんだけど、上手な人にやってもらったんだって。
釣った人もさばいた人も比屋定の人です。
歯ごたえがあって、おいしかったよ。
魚は内地の方が絶対おいしい、特に寒ブリは、と釣った人が力説していました。
でもここのお魚は新鮮だから・・・と私が言うと、それはそれでうれしそうでしたが。
DSCN2312.JPG

ビンゴゲームの賞品。
人が少ないから、2回やって、賞品も2個ずつもらいました。
子ども用にお菓子も用意してあったのに、1人しか来なかったし、
いろいろ用意してくれた区長さんが気の毒になってしまいます。
DSCN2314.JPG


ステンレス水筒は学校用にほしかったところなので、うれしいです。
たこ焼き器は私は使わないから、来年の学校忘年会のプレゼント交換用にとっておこっと。
DSCN2315.JPG



あ、そうそう、おかあたちに、姪の出産祝いの相談をしました。
久米島ならではとまではいかなくても、琉球らしいもので何かないかな、と。
女の人たちとなら、こういう話で盛り上がれるかなと思って。
そしたら、とってもいいアイディアをもらいました。
今ここでは書けませんが、贈った後になら書けるかな。
間違いなく、久米島ならではのものです。

この記事へのコメント

ラベルリスト

カテゴリ

2020年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31