スリランカで私が食べたもの

旅先ではあまりがつがつ食べないようにしています。
その方が体調もいいし。
といっても、それでもいろいろ食べてはいるので、並べてみますね。

スリランカですから、やはり、カレーです。
スリランカで、初めて食べたカレー。
村のお店で、無難なところで、ベジタブル・カレーを注文してみました。
確か500円足らずだったんだけど、なんと4種類のカレーがやってきました。
左から、ルパとかいう、キュウリのようなナスのような野菜のカレー、大根のカレー、大豆のカレー、
いちばん右は日本でもおなじみ、ダール(豆)のカレー。
辛くなかったよ。
しいていえば、大根がピリッとしていたくらいかな。
なお、瓶に入ってどてっと出てきたのはアボガドのジュースです。
IMG_20190325_124841.jpg
次はスリランカ最後の王朝の都、キャンディのカフェで食べたカレー。
フィッシュカレーは辛いからチキンにしなさいね、と言われて頼んだんだけど、
私には十二分にからかったです。
右下のお皿に乗っているのがチキンです。
黄色いお米です。
IMG_20190327_184105.jpg
食べ方は、お店の人が教えてくれました。
お皿に敷いたバナナの葉の上に、とにかく全部ぶちまける。
そして、超大型のポテトチップのようなみーものをくだいてかける。
(私の場合、どうも細かくくだきすぎたらしい。)
あとは、とにかく混ぜながら食べる。
からかったけど、おいしい。
IMG_20190327_184536.jpg
首都コロンボの海鮮レストランで。
コッティという名前の料理でした。
目玉焼きの上にのっているのはイイダコです。
スリランカの人もタコを食べるんだって。
IMG_20190330_133818.jpg
目玉焼きの下は、野菜や魚の切り身をカレーパウダーで炒めたものです。
カレー味だからもちろん辛いんだけど、でもおいしい。

他にもちょっと辛いよと警告されたマンゴカレー、
マンゴが皮つきでごろごろ入っていました。
辛いけど、おいしかったです。

カレー料理には、レモンジュースが合います。
レモンと言っても黄色いレモンではなく、カラマンシー、日本でいうとスダチみたいなもの。
氷も入っていなくて生ぬるいんだけど、
ガムシロップが別に出てくるので(スリランカの人は、紅茶でもそうだけど、びっくりするほど大量の砂糖を入れます)、
自分で好みの甘さにできるのがいいです。

この記事へのコメント

ラベルリスト

カテゴリ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31