グランドゴルフ大会

例年の催しですが、
今年はタイトルから「チャリティ」の一言がなくなりました。
参加費が1人1000円、バザーやなんだかんだで24万円くらい集まっていたみたいです。
けれどもこのお金、当然のことながら使い道が限定されるし、
使える範囲も、本来公費または保護者の負担でなされるべき性質のものなので、
町の教育予算が乏しく、子だくさんで親が大変だった昔ならいざ知らず、
現代ではかなり不明朗なものでもあります。
子どもが使う教材費まで、チャリティー収益金から補助が出ているらしく、
地域のみんなで子どもを応援しようという趣旨なんだろうけど、
自己負担額がきちんとしていないのでおこることじゃないかと思ってしまいます。

来年度は児童数が半減し、職員の数も減ることを考えると、
ゴルフだけでなく、運動会も学芸会も、実際のところもう無理なのです。
だから新校長になった今年は、ゴルフはやめるつもりだったのが、
地域からの強い要望でやむなく、
ではゴルフはやるけけれどもお金は集めない(校長)、
いやぜひお金を払いたい(地域住民)、
という笑い話のようなやり取りの結果、昨年の半額500円で開催の運びとなりました。

地域としては、なんとか学校存続のために協力をしたいんだよね、きっと。
でも、この行事の開催のために、何度か週末がなくなるんですよ。
学校の外回り清掃、前日には当日の昼食の用意、テントの設営、その他もろもろ。
保護者も大変だけど、先生も大変。
だから学区外の学校へ通う子もいるくらいで。
保護者は学校を選べても、先生は選べないからね。
せめて土曜日開催にしてくれればいいのに、
振り替え休日の関係で日曜開催だから、土曜にも出勤する羽目になる。
ますます離島勤務は嫌われる・・・

おまけ。学校からの帰り道で見かけた光景。
サトウキビの植え付けが始まります。
節の所にちょこんと見える丸いものが芽です。
DSCN3330.JPG

収穫しそこねたジャガイモが芽を出しているのは、愛嬌があってかわいいね。
DSCN3331.JPG
八重のハイビスカス。園芸品種だね、きっと。
DSCN3334.JPG
ピンクも咲いています。
DSCN3333.JPG
もともとアカバナーというくらいだもの、本来は赤色だけでしょう。
これも観賞用に誰かが植えたものに違いないよ。
DSCN3335.JPG




この記事へのコメント

ラベルリスト

カテゴリ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31