My favorite place

私の大好きな場所。
以前は比屋定バンダだったけど、
どちらも学区なんですよ。
三線のお稽古に行った帰り道などには必ず立ち寄って、
30分くらいはぼおっと夕陽を眺めています。

教頭先生に星空観察をするのにいい場所はないかと聞かれ、
ここからの星空はまだ見たことはないけれど、
まよわずここと答えました。
比屋定バンダからの星空も、
天の川が海に落ちていくさまは素晴らしいんだけど、東向きで、
学校の授業で観察したいのは北側の空ですから。
ここは北側は海、水平線は北から西へ、270度以上は広がっています。
頭上は360度、遮るものは何もありません。

南は山。
ごつごつとした荒々しい岩肌に生える背の低い木や草、
強い風の音は、ヒースクリフの物語(嵐が丘だったっけ?)を思い起こします。
DSCN3571.JPG
揺れる牧草は、真夏でも荒涼としたニュージーランドの高地と同じだけど、
サトウキビの畑は、ここが南の島だという現実に私を引き戻します。
暗くなれば漁船の灯りも見えるし。
DSCN3569.JPG

フィリピンからのお客さんが、手続き等のために一時帰国をしました。
最終日にはお楽しみ会もあって、ご両親も学校へいらっしゃったので、
ママと少し話をしました。
娘さんは、がんばって学ぼうとしているからいいね、と言ったら、
ママは娘さんから聞いているからって、私のことを知っていました。
勉強を教えてもらってうれしい、大好きだって言っているって。
小さな久米島で、
島での生活力はほぼゼロの私ですが、
それでも誰かの役に立つことはできるんだなと思うと、うれしい。

そろそろジャイカの春募集、2次試験合格者発表の時期で、
候補者の1人である私としては、気をもみ、胃の痛い日々が続いていますが、
もし不合格でも、さほど落ち込まずにすみそうな気がする。
ジャマイカの海のかわりに、
この久米島の海を眺めて、この風に吹かれて、
この島で生きていくのもいいかな、と思えるようになりました。

この記事へのコメント

ラベルリスト

カテゴリ

2020年05月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31