テレビって、すごいね

さしたる娯楽のない久米島では、大型テレビがもてもてです。
一度大型テレビを見たら、もうそれより小さいのには変えられないそうで、
どんどん大型化していくわけです。
中国の会社が作っているというのが
気になるっていや気になるんだけど、
アマゾンのレビュー数も多いし、内容もいいし。
何よりもお値段がすごい。
こんな大きなテレビが、54907円なんだよ。
PCがなくてもnetfrixやyou-tubeが見られるというのには驚きです。
PCが壊れたから、HDMIでiPadをつないだら、
大画面で見られるかなと聞いたら、
息子が、ケーブルなしでもネット経由で、同期か何かでいけるんじゃないかと言います。
げっ、そんなことができるなら、もうPCはいらないじゃないかと言うと、
母さんの使い方ならそうだね、と言われました。
なるほど。
持つべきものは、いろいろ教えてくれる息子だったのね。
そういう若い人との交流がないと、
島のおとうたちのように、ある意味で取り残されてしまうんだよね。

…でも、ママ、とは呼んでくれなかった。
母さんという、ママと比べると距離のある呼び方で、悲しかった。
今すぐ飛んで帰って、抱きしめたくなりました。

おまけ。
それでもどうでも、始めてしまった生活は進んでいきます。
そうそう感傷に浸っている暇もない。
写真は新居の前の歩道に咲いている花、玉すだれです。
ほとんど野生化しているけれど、初めは誰かが植えたのでしょう。
なよやかな名前に似合わない、たくましい花です。
66483B11-CD76-4451-8017-4F43C29AC5BE.jpeg
玉すだれ、白も黄色もあります。
うちの庭にも咲いています。
16BCEE72-6250-429C-B2E5-2D9731808510.jpeg




この記事へのコメント

ラベルリスト

カテゴリ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31