町議会議員選挙

投票日の2週間前、久米島町議会議員選挙が告示されます。
定員14名のところ、今回の立候補者は15名、
うち女性は1人、30代も1人。
立候補者、つまり議員のなり手がなく、
選挙どころか議会の維持もままならない地方自治体もあるようですから、
その点では恵まれているといってもいいでしょう。
CF505F31-0994-4F99-9DA0-A268743B23EB.jpeg
候補者の家の前には、大売り出しさながらに幟が立っています。
庭にはテントが設営されていて、毎日のように支持者が集まります。
主として夜です。
さすがに昼間からは飲まないよ。
そう、御察しの通り、選挙運動だの選挙の相談なのといっても、
要は飲みの口実さ。
島のおとうやおじいたちは、なんでも飲めればいいんだよ。
そんな会に、誘われたって絶対にいくもんか。
なのに夫ときたら、つまみを作っていそいそと出かけていくんだよね。
だって同級生だもの、付き合いだものなどと言い訳しながら。
あんたに酒を飲ませるような人には、絶対に投票しないからねと息巻く私です。

候補者の主張なんて大した違いもないので、
ほとんどの人は自分の住む字=村に住む候補者に投票します。
ところがうちの字、宇江城からは2人立候補しているんだなあ。
さして大きい字でもないので、票が割れてしまいかねません。
それでけっこう大変なんだそうです。

告示から投票まで、たったの一週間。
選挙カーはまわって来ても候補者の名前を連呼するだけだし、
選挙広報もみていないし、立会演説会はあるのかしら。
もしあるのなら、ぜひ行ってみたいものです。

おまけ。
濡れ縁が新しくなりました。
シークワーサー・ベンチと名付けます。
E962186F-1CA2-48B9-946F-B78B2F24268F.jpeg



この記事へのコメント

ラベルリスト

カテゴリ

2020年05月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31