その後のいろいろ

その1 我が家の板戸のペンキ塗り。
1週間もしたら、上塗りにヒビが入ってしまいました。
こんなふうに。
73E2451D-38B4-4500-ADCA-44041237DF3E.jpeg

前の下地がうまく剥がせなかったためらしいです。
結局、塗料を油性から水性のものに替えて、全部塗り直しに。
色目は、ちょっとだけおとなしくなった感じかな。
ペンキ屋さんは、大赤字で災難でしたね。
でも変な色の取り合わせ(ちっとも変じゃないと思うけど)ということで、
散々酒の肴にしたんだろうから、いいさ。

その2 町議員選挙の結果。
夫の同級生で、比屋定校のほとんど唯一の代弁者といっていい現職は落選。
15人中、たった1人の落選者で、最下位の当選者との差はなんと、たったの4票。
有権者6354人中投票者数4517人、投票率71.09%は高いですね。
なにせ普段は本島で暮らしている人たちも、
こぞって投票のために帰ってくるぐらいだから。
513票でトップ当選したのは、新人かつ唯一の女性でした。
この人の選対は票読みが上手だったらしい。
それに比べ、夫も含めた落選者の取巻きは、 連日集まって飲むだけ、
家族への働きかけさえ疎かにしてだくらいだから、
気の毒ながら仕方のない結果かも。

おまけ。
我が家のイチゴ。
かちっとしたいい葉っぱだと思うのですが、おいしい実がついてくれるでしょうか。
商売でイチゴを作っている人は、どうも島にはいないようです。
どうしてと聞いたら、誰もやっていないからだって。
そういえば牛でも似たような話があったっけ。
成牛になるまで育てないのは、誰もやっていないからだって。
そういう気風のところなんだ。
41C5C55C-2874-4493-9599-AE131E4C95AB.jpeg


この記事へのコメント

ラベルリスト

カテゴリ

2020年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31