久々の新曲おけいこです

新曲の名前は、新デンサー節です。
民謡風の軽快な歌で、初めての早弾きの曲です。
早弾きというのは、実は私もまだよくわかっていないのですが、
普通の弾き方の中に細かい音をどんどん入れ込んでいく弾き方のようです。
だから、曲としての速さは同じなんだけれど、
音が細かくてたくさん入るので、
速く、そして華やかに弾いているように聞こえるということなのだと思います。
新曲を練習するのは半年ぶりくらいで
(つまりこの半年間は既習曲ばかり弾いていたことになります)、
ちょっと張り切ってみましたが、
なんといっても音の動きが速いからね、大変。
でも先生に、こう褒めてもらったのでがんばります。
「音ももう狂っていないし、1時間では既習曲を全部弾ききれないくらいになりましたね、
 それほどにたくさん弾けるようになったから、すごいよ。」

バーデハウスヘ行くと、いつも私に三線を作ってくれた人に会います。
三線の先生も、この人に紹介してもらいましした。
その人が言うには、
「月夜の晩に、外で三線を弾いて歌ってごらんなさい、そりゃあ気持ちがいいから。
  酒なんか飲むよりも、よほどいい気持ちですよ。
  そのためには早く楽譜なんか見ないでも弾けるようにならないと。
  今度、ご一緒しましょう。」だって。
先生にその話をしたら、「だからよー」ですって。
だからよーというのは、強い肯定を表す表現です。
とりあえず、うちの濡れ縁で練習してみようかな。

おまけ その1。
夜のひまわり畑。
ライトアップされていないから、闇に溶け込んでいます。
同一種類のひまわりばかりだけど、うちの畑よりも広いかも。
26D821EE-5DC0-43AC-A32B-074DE36641BC.jpeg
おまけ その2。
我が家にもついにやってきた漂流物、
ちがった、足つき花鉢にベゴニアを寄せ植えしてみました。
そのうちには株が大きくなって、こんもりと丸くなって、土が見えなくなるはず。
でもなあ、やっぱり不気味な形………
2BCA807F-8641-4180-801B-EE294D00D11A.jpegらせ


にらせ

にらせ

にらせ


この記事へのコメント

ラベルリスト

カテゴリ

2020年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31