"久米島"の記事一覧

わーい、シュノーケル!

4月からずっと、毎週予約を取っていたんだけど、天候不順で延び延びになっていました。でもついに、5月の第2週に実現。 午前中は雨も降る天気でしたが、午後からは日も出て気温も上がり、とてもいい日よりになりました。ただ午前中はまったくなかった風が出てきたので、風のない場所を優先し、はての浜と島との間の、ちょっと浅い場所へ行きました。浅い所へ…

続きを読むread more

久米島に暮らした1年間を振り返る

昨年の5月5日に名古屋を立ち、久米島での暮らしを始めました。だから、今日が1年目の最後の日で、明日から2年目が始まります。 1年間どうだったかというと、うーん、どうだったんだろう。島での山里暮らしですが、これは予想もつかない生活だっただけにおもしろいものでした。人々が支え合って生きてきたことの積み重ね、といったものを感じられました。先…

続きを読むread more

フラワーアイランド・久米島

久しぶりの青空の下、テッポウユリが咲き始めました。場所は比屋定校です。運動場から道路へののり面が、コンクリートブロックで埋め尽くされるのではなく、こんなふうに土面が見える格子のようになっています。工事をしたときに、そこにテッポウユリの球根を植えたのでしょう。百合の球根は本当に丈夫で、ほおっておいても毎年ちゃんと花が咲くのです。つんつんつ…

続きを読むread more

桜並木のトンネルを

例年1月中旬から2月半ばまでが見ごろということで、1月中旬に出かけたときには早すぎました。それからは天気の悪い週末が続き、行きませんでした。名古屋から戻ってきたらはや2月も中旬。曇り空の下、慌てて出かけたのですが、やっぱり盛りには間に合わなかったようです。花の並木が終わると、むこうに海が見えてきます。あいにくの曇り空、空も海も色はさえま…

続きを読むread more

久米島だからの、ちょっといい話

同僚のHさんの話です。ちなみにHさん、これまではただの同僚として、このブログに時々登場していましたが、今後も登場しそうな予感がするので、Hさんとします。石垣出身、実家は酪農家、養護の先生、教員住宅では隣りの部屋です。 このHさん、無銭飲食してしまったんですって。月に1度の久米島産直市でアイランドカレーを食べたんだけど、なぜかお金を払う…

続きを読むread more

ラベルリスト

カテゴリ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31