"三線・音楽"の記事一覧

2回目、工工四(クンクンシー)の日

何も知らなかった1回目の去年とは違い、それなりに楽しめました。その証拠に、去年は緊張して半分も食べられないなかったお弁当を、今年はさらっと平らげました(笑)。看板にある「ひちゃびらな うたやびらな 工工四んちー」というのは、弾きましょう、歌いましょう、工工四の譜を見て、という意味だそうです。工工四というのは、三線独特の楽譜ですが、「んち…

続きを読むread more

三線のおけいこ、再開

夏休み、名古屋で細々とながらも続けていた三線のお稽古ですが、久米島へ戻ってからというもの、日々の生活に追われてすっかりご無沙汰、それはピアノのおけいこも同様なんだけど。島へ戻ってから、10日近くも過ぎてしまいましたが、ようやく再開にこぎつけました。歌はまだ覚えているんだけど、左手の指が絃の押さえ処を忘れてしまっている。たくさん練習して思…

続きを読むread more

ジャズクラブ、2回目

先週に引き続き行ってきました。ピアノの演奏が聴きたかったので。スケジュールをチェックしていたら、ボーカルとヴァイオリンとピアノのトリオが見つかりました。ボーカル、粟田麻利子、ん? どこかで聞いたことがある…もう10年近く前、数回歌のレッスンを受けたことがある先生でした。代行だったけど、すてきなレッスンだったので続けて受けたいと思ったんだ…

続きを読むread more

ジャズクラブ、デビュー

久々の夜遊び。都会にいる間に、都会らしい過ごし方もしてみようと思い立ち、生演奏を聴きに、生まれて初めてジャズ・クラブへ行ってきました。東桜のjazz wine dinning, The Wizです。自分でもサックスを演奏する友達に紹介してもらいました。栄から新栄にかけて、ジャズ・クラブやジャズ・バーって、けっこうたくさんあるんですね。こ…

続きを読むread more

私のピアノ、出ておいで

久米島でグランドピアノを弾くようになって以来、名古屋に落ち着いて暮らすようになったらグランドピアノを買いたいと思っていました。(そういうと息子たちはいつも "絶対に無理無理、ママがここにじっとしているわけがない"と言ってたっけ。 はからずも、本当にそうなってしまった…)GWにちょっと物色したのですが、お店からはその後なしのつぶて。私の希…

続きを読むread more

ラベルリスト

カテゴリ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31