"イベント"の記事一覧

久米島マラソンに出よう!

・・・出よう、といっても、走る方じゃないよ。 近頃 、島周回道路を走っている人を見かけることが増えました。いくら過ごしやすいといっても、30度は越えているのにね。それでハタと気が付きました。久米島マラソンだ!10月28日、あと3か月足らず、そろそろ体を作り始める時期なのかな。島民向けなのか、参加者の年齢区分が細かくて、「全部で288人…

続きを読むread more

第18回 久米島祭り!

とってもにぎやかでした。夕方4時半から始まるのですが、7時過ぎてもまだ明るい。催し物も盛りだくさんです。会場のふれあい公園では、みんな明るいうちから場所取りです。お店屋さんもいっぱいです。食べ物・飲み物の調達には困りません。子どもたちのためには、ゲームやおもちゃ、定番金魚すくいなどのお店も。 生まれて初めて見たエイサー…

続きを読むread more

空飛ぶ図書館がやってきた

沖縄県立図書館の出店? です。部屋の入り口に立ててあったのぼり旗です。いつもの図書室の1階にある、体育館のような広いスペースで。1人15冊、1か月間借りられます。返却は、久米島の図書室か役場でOK。2階図書室のカウンターには「下にいるので、御用の方は声をかけてください」という立札が。下の階ではスタッフは熱心に、那覇から到着した図書をチェ…

続きを読むread more

海洋深層水の日

台風のせいで2週間も遅れ、待ちに待ったイベントです。海岸沿いの広い敷地を、町の車で移動しながら、工場見学です。① 海洋温度差発電② 農業部門(野菜の水耕栽培)・水産部門(車エビ)の結合上の写真は、アオサの養殖。久米島の強い日光の下で、種の入った海水をぐるぐるかき回せば、数日で1000倍にも殖えるそうです。左の写真は温室内で、縦型水耕栽培…

続きを読むread more

にっぽん丸がやってきた

4月18日、久米島に豪華客船にっぽん丸が入港しました。久米島滞在は、たっぷりの8時間。これがにっぽん丸、2016年の寄港時の写真(くめじま情報ホームページより)。海の中に見える白い線のようなものが「はての浜」です。 ここ数年、毎年この季節になるとやってくるみたいです。残念ながら、この日私はもう名古屋に戻…

続きを読むread more

ラベルリスト

カテゴリ

2020年02月
                  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29