"生活"の記事一覧

いつかは来ると思っていたもの

それがついに我が家へもやってきました。夫がどこかからもらってきた、これです。変な漢字がかいてあるから、中国からの漂着物を利用して作ったのでしょうね。これがやって来て嬉しいと思えるものなのかどうか、ちょっと微妙です。島のあちこちで見かけます。こんなふうに。1人草むらに佇んでいるのは、ちょっと淋しそうで気の毒。もしかしたら、ヒージャの見張り…

続きを読むread more

母の鍋、久米島で第二のお勤め中

名古屋のうちを建て替えた時、オール電化のうちにしました。だからそれまで使っていた鍋類は後用済みになったのですが、ひとつだけ捨てられずにしまっておいた鍋があります。50年も前に母が買った、実にごっつい鍋。私はも場に居合わせたし、私と妹の為に我が家で毎日活躍し、私の子どもたちの為も活躍した鍋です。久米島でも大活躍です。料理の好きな夫がこの鍋…

続きを読むread more

黒毛和牛業界の困ったちゃん

3月12日琉球新報のトップ記事です。うちはもう知っていたけどね。だって2月の終わりには和牛組合の臨時総会もあったし。簡単にいうと、授精士が普通の精子を優れた精子と偽って受精させ、差額を懐にいれるという詐欺をはたらいていた、JAも、事件が発覚後もそのままセリを認めていたことです。事件の重さに比べると、そんなのバレるに決まっているだろうとい…

続きを読むread more

めざせ、フラワーロード(仮称)

待ちに待ったプランターが届きました。送料が無料になるように、予定より多い17個にしましたが、約12m、並べてみたらちょうどいい感じに並びました。こうやって軽トラの荷台に乗せておけば、そのうちには土が入って戻ってくるでしょう。 我が家は、花づくりの好きな人たちに囲まれています。1人は、向かいの家のM子さん。プランターを注文することにした…

続きを読むread more

夫の呼び名

他の人に自分の夫のことを言うときに使う言葉ですが、旦那とか主人とか、そういう悪い意味で手垢のついた言葉だけは絶対に使いたくなくて、なるべくニュートラルな言葉として、「夫」を採用しています。 こちらの方言では、夫と妻は、ウトゥとトゥジだそうです。ウトゥの方は夫が訛った語なのでしょうが、トゥジについてはピンとくるものがありました。刀自のこ…

続きを読むread more

ラベルリスト

カテゴリ

2020年05月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31