"自然・環境"の記事一覧

月1シュノーケル、今月分

朝から大雨でどうなることかと思ったけれど、海はベタなぎだし、ここ1、2時間は雨も大丈夫ということで決行です。泊フィッシャリーナはこんな感じ。赤土が流れ込んできているのだそうです。一抹の不安がよぎる・・・多少水の濁りはあったものの、ウェットスーツもいらないし、どよーんとした湿気の中にいるよりは、水の中の方がうんと気持ちがいい。 写真を撮…

続きを読むread more

久米島って、すごいところらしいよ

秋田県の先生とお話をする機会がありました。 余談ですが、この先生は教育アドバイザーとして沖縄県浦添市でお仕事をしていらっしゃいます。秋田県は、アクティブラーニング、「自ら進んで考え、実行する」児童を育てる教育先進地なんですよ。沖縄県の教育委員会は、先生を秋田県へ派遣して研修を受けさせたり、講師を招いて沖縄の各地で研修会を開いたりと、と…

続きを読むread more

にっくきカタツムリ

インパチェンスが全滅しました。挿し芽で増やして100くらいのポットを植えたのですが。那覇へ注文して送ってもらった分も、です。水のやりすぎで根くされしたのだろうか等いろいろと考えたのですが、どうもカタツムリが原因のようです。せっかく出てきてポットに植え替えたカスミソウとネモフィラの芽も、私が名古屋に戻っていた間に全滅です。 カタツムリと…

続きを読むread more

春よこい

大寒が過ぎて、寒さも底の久米島です。といっても、人の話ではどうも今年は暖冬、(そうでなくても最低気温が1ケタになることはまずないそうですが)これで寒い季節をやり過ごせるのであれば、実にありがたいと思う今日この頃です。タイトルの「春よこい」とは矛盾しますが、春はもう来ているのかもしれない。たとえば、ピンクのカスミソウとネモフィラの種を蒔い…

続きを読むread more

沢登りに挑戦

ほんとこの島は、というか比屋定は、なんでもありです。まさかまさか、学校でロッククライミングをすることになるとは。まあ、ロッククライミングも沢登りも、正しい定義は知らないんだけど、私にとってはどちらもおおごとであることには変わりません。 昼休み、学校畑へ菜っ葉を採りに行ったら、軽トラに乗ったmasa56さんに声をかけられました。「山の上…

続きを読むread more

ラベルリスト

カテゴリ

2020年05月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31