"スリランカ"の記事一覧

古都キャンディで散歩

早朝の街角で。交通整理のようです。観光客であふれる日中は見かけなかったよ。結婚記念のアルバムを撮影中のところに出くわしました。事前に撮っておくみたい。博物館で見た、王朝時代の衣装のデザインが人気のようです。 こちらは、結婚式当日かな。市内で最古の建物だそうです。仏歯寺と同じく、キャンディ湖のほとりにあります。キャンディ湖はタンク、…

続きを読むread more

キャンディへどうやって行こうか

3泊したシーギリア村から、スリランカ最後の王都キャンディへ。またツーリストカー(運転手つきレンタカー)にしようかと思って、エレファント・サファリの時のドライバーに声をかけてみました。運転ぶりがとっても鮮やかだったので、ちょっと稼がせてあげよかなと思って。仕事があるのだから、どこかで車を調達してくるだろうと思って。そしたら、知り合いのタク…

続きを読むread more

ポロンワルナ

紀元前5世紀から、スリランカは文明の栄える地でした。紀元前、だからね。インダス文明との交流のたまものでしょう。紀元前5世紀から11世紀まで栄えた都を、南インドからやってきた勢力に追い出されて移った新しい都がポロンワルナです。13世紀にはまた南インド勢力に負けて滅んでしまいますが、200年以上にわたり、交易と農業とで繁栄し、仏教の栄える地…

続きを読むread more

アーユルベーダをのぞいてみた

シーギリア近辺には、スパイスガーデンがたくさんあります。観光客相手のハーブの見本園でもあり、奥の方では実際に栽培し、いろいろなオイルやクリームを作っています。日本でハーブといえば、お料理にちょっと使うものというイメージですが、こちらでは小さな草から大きな樹までが所狭しと植えられてします。ポロンワルナ(世界遺産の古都・広大な仏教遺跡)へ行…

続きを読むread more

シーギリヤ村の生活

村の一番にぎやかな場所といっても数件のレストランやゲストハウスが並んでいる程度です。ジャングルの中に、シーギリヤ・ロックをはじめ、2,3個の巨岩が聳え立ち、民家もホテルも道沿いにはこだわらず、点在しています。私が泊まったホテルにしても、バス通りから1本入った道を行き、そこからさらに小さなか看板をたよりに、細い細い私道を1キロも行くと、木…

続きを読むread more

ラベルリスト

カテゴリ

2020年05月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31