"宇江城"の記事一覧

散歩で迷い子

明日は雨になるというので、ひさしぶりに散歩に出ました。村の中を気ままに歩き、適当に道を曲がっていたらどんどんと下って海の方へ。人家は無くなり、周りはきび畑ばっかり。方向音痴の私は、完全に迷子です。写真は、島ラッキョウの畑。かわいい紫の花が終わってしまったのは残念です。畑のあちこちにお墓の塊があります。このお墓はわりと新しいものですね。亀…

続きを読むread more

ここにも小さな植物楽園

植物楽園は比屋定校だけではありません。向かいの家も、です。菊作り工場のお家です。うちは琉球風石組みの庭ですが、こちらのうちは門かぶりの松があって、琉球風というより和風のしつらえです。このリュウキュウ松、もう剪定は済んでいるはずなんだけど、葉がいっぱいですね。名古屋のうちではひと枝に対して葉はせいぜい3、4本、葉の間から向こうの景色が透け…

続きを読むread more

菊作りを見せてもらいました

向かいの家。製菓工場ならぬ 生花工場です。その生花、菊の畑を見つけました。山側の斜面に広がっていました。電照菊なので、夜も明かりが煌々と輝いています。なんかのイベントかと間違えた観光客がやってきたりするそうです。温室ではありません。防風ネットだけです。暖かい久米島では1年中栽培できるのですが、台風の時期は休むそうです。せっかく作っても倒…

続きを読むread more

村の忘年会

朝は公民館の掃除、夜は忘年会です。今回は集落内の外周りの清掃が主で、村のおとうやおじいの軽トラが集まった様子は壮観でした。写真を撮ればよかった。 毎年この会では、チーイリチーが出されるのが恒例で、村のみんなもそれを楽しみにしているようです。チーイリチーというのは、豚の血で味付けした炒め物です。長命草が臭い消しに入っています。味はという…

続きを読むread more

名前が決まりました

いつかできるはずの我が家の牧場の名前のことです。平良なんて、この辺りではあまりにもありふれているから、平良牧場はダメ、なんかいい名前を考えてよ、と言ったら、最初はOK牧場…なんてつぶやいた夫ですが、そんな決闘が始まるようなのはダメ、と私に言われ、それじゃああの辺はタチジャミだから、それでどうかと。タチジャミ牧場か…いいじゃないですか。沖…

続きを読むread more

ラベルリスト

カテゴリ

2020年05月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31