ラベル:カジマヤー

続・カジマヤーがあるんだって

カジマヤー当日の朝、会場の公民館は手作りの温かさで満ち満ちていました。 本日の主人公、藤江おばあちゃん。お元気です。ジープの荷台にあつらえられた特別席にも、支えられながらも自分で登りました。「かわいいおばあちゃんだねえ。 うちもこんなことしようね。おばあちゃんには長生きしてもらわんと。」こんな言葉があちこちから聞こえてきました。パ…

続きを読むread more

カジマヤーがあるんだって

三線のおけいこに山を下りる途中、ふらりと立ち寄った山里ゆんたくで。いつもならだれかとだれかがゆんたく(おしゃべり)しているテーブルで、地区のみなさんが、すごい数のカジマヤーを作っているのでした。 頭(風をうけてくるくるまわる部分)と柄とが、本島からべつべつに送られてくるらしい。こんなにたくさんできているのに、まだまだ作っています。…

続きを読むread more

やっぱりね…またまたお墓のこと

これまでにも書きましたが(「お墓がいっぱい」「お墓アンケートと里の秋」「沖縄のお墓とカジマヤー」)、沖縄の葬墓制度、とても興味があります。それでこんな記事を見つけました。所有者不明のお墓が、都市再開発の妨げとなっているというわけです。やっぱりね、というか当然、こういう困ったことも起きてくるんですね。それにしても、同僚に「そんなこと(墓の…

続きを読むread more

もっと見る

ラベルリスト

カテゴリ

2019年11月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30