ラベル:シュノーケリング

シュノーケリング、また来年ね

今シーズン最後のシュノーケリングです。8月は名古屋に帰っていて行けなかったし、9月からは天気にたたられてずっと延び延びに。ほとんどあきらめていたので、電話がかかってきたときにはびっくり。 久しぶりに集まった女3人(インストラクターも女性です)、ついついゆんたく(おしゃべり)の花が咲き、動きが止まってしまいます。ポイントへ向かう船の上で…

続きを読むread more

わーい、シュノーケル!

4月からずっと、毎週予約を取っていたんだけど、天候不順で延び延びになっていました。でもついに、5月の第2週に実現。 午前中は雨も降る天気でしたが、午後からは日も出て気温も上がり、とてもいい日よりになりました。ただ午前中はまったくなかった風が出てきたので、風のない場所を優先し、はての浜と島との間の、ちょっと浅い場所へ行きました。浅い所へ…

続きを読むread more

カメラがこわれちゃった

これまでのカメラは、だいたい4年半もったかな。バヌアツへ出かけるのにあわせて買ったので。夏にはての浜へ出かけたときに突然の雨に降られて以来、レンズカバーの開閉に支障が出てきました。液晶画面にも傷がついてしまったし。それでも使っていたのですが、ある日突然撮影モードの画面がピンク色になってしまい、ついにあきらめて新しいのを買いました。離島に…

続きを読むread more

2度目のはての浜

台風さえこなければ、朝夕はともかく、日中は真夏に戻ったかのような久米島です。9月、2回目の3連休。暑い。海へ行くしかない。連休中日の朝、天気予報を見たら明日からは雨。これはいかん、どうしても今日行かなくっちゃと、8時19分に予約の電話を入れ、着替えて、車に飛び乗って、コンビニでおにぎりを買って、8時39分にはフィッシャリーナでお金を払う…

続きを読むread more

スキンダイビング、デビュー

シュノーケリングの楽しさはバヌアツで覚えました。当時、情けなくも50肩を抱えていたので、ダイビングのライセンスは取れなかった。でもね、シュノーケルでも十分ステキだったので、それで満足していました。 シュノーケルっていっても、水面だけなんだけどね。もぐれるようになったら、もっと楽しいだろうなあとは思っていて、で、いつかスキンダイビングに…

続きを読むread more

天国にいちばん近い島

久米島へ来る人にとって、夏に限らず最大のイベントは「はての浜」へ行くことでしょう。まわりをサンゴ礁に取り囲まれている久米島ですが、そのサンゴ礁の上にできた7kmにも及ぶ砂洲、それがはての浜です。あるものは、砂だけです。 本家、天国にいちばん近い島ニューカレドニアにも行ったけど、はての浜だってそう呼ばれてもいいと思う、それぐらいの場所で…

続きを読むread more

もっと見る

ラベルリスト

カテゴリ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31