ラベル:ヤギ

のどかな学校の様子から

全校合わせて15人の子どもたちは、校内駅伝大会の練習に余念がありません。Aチーム、Bチームの2チームに分かれて行うので、放課中も作戦会議や応援合戦の練習に余念がありません。 学校にもヒージャ(ヤギ)がいます。生後10か月、名前はありません。雨天は小屋の中に、それ以外は外につながれていますが、1匹だけでさみしいのか、実によく鳴きます。人…

続きを読むread more

本日のタマちゃんたち

玉ちゃんと子ヤギたち、生後3日目、順調に育っています。お母さんのたまちゃんは見守るだけ、子どもたちだけでも遊ぶことができるようになりました。大きい方がオスの玉吉、小さい方がメスのたまみのはずなんだけど、ふわふわし過ぎていて、ちょっと力の加減まちがえたら潰してしまいそうで、こわくてさわれないので、どっちがどっちかわかりません。耳が立ってい…

続きを読むread more

玉ちゃんの赤ちゃん、産まれました

雨の中、大潮の日を待たずに、誰も気づかないうちに産まれました。夫から電話がかかってきて、ドライヤーとタオルを持って来いって。かけつけたら玉ちゃん親子が牛舎の片隅で震えていました。赤ちゃんは2匹です。先に産まれた子は体も大きくしっかりとしていますが、あとから産まれた子は体も小さくみるからに心細い様子。2匹とも初乳は飲んだから大丈夫だろうと…

続きを読むread more

働き方改革ってどうなのさ

来年度から、私のような非常勤職員の勤務条件が大きく変わるので説明会を開くとの通知が来ました。事務の人に聞いてみたら、同一労働同一賃金ということで、具体的にはどうなるかわからないけれど、どうもボーナスも出るようになるらしい、基本的には待遇改善になるのではないか、という話でした。 とはいえ、一概には喜べない話だと思います。1時間授業をする…

続きを読むread more

玉ちゃん、産まれそう

このタイトル、日本語として変ですね。うちのヒージャ(ヤギ)玉ちゃんが、今にも子どもを産みそうです。おなかもさることながら、乳房がはちきれそうです。うまく写真には撮れなかったけど。いつもは放し飼いの玉ちゃんですが、どこで産んだかがわからないといけないので、ここ数日は繋がれています。夫が言うには、出産の時は前触れがあるからわかるんですって。…

続きを読むread more

久米島のんびりウォーク

1月18・19日の2日にわたって行われました。私はちょうど牛の競り市と重なって参加できませんでしたが、職場の皆さんは1日目の15キロのコースに参加したそうです。 2日目は島一周コースらしく、我が家の前の道を通る人たちもちらほら。私は庭の草取りをしていたのですが、うちの花壇を褒めてくださる人もいて、うれしくなった私は調子に乗って、根っか…

続きを読むread more

もっと見る

ラベルリスト

カテゴリ

2020年02月
                  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29