はやくも初ガツオの季節!?

2月ですが、こちらでは初ガツオが店頭に並んでいます。目に青葉山ほととぎす初鰹、じゃないですか。ですから、初めてカツオが売られているのを見たときにはとても驚きました。え、もう季節なの!? と信じられなくて、しばらくは買わずに様子を見ていたくらいです。 でもね、名古屋から戻った2月中旬、うぐいすが鳴くのを聞いたのです。ほととぎすではないけれど、もういいんじゃない? と、なんとなく自分で自分を納得させて食べてみることにしました。 Aコープと主婦の店の他に、島にはもう1軒「助ろく」という店があります。ここは、鮮魚や刺身、野菜も売っているけれど、基本は惣菜屋さんです。並んでいる鮮魚の数々。うちからは島でいちばん遠い場所になるし、日曜日は休みだったりしてあまり行かないのですが、久米島産のものを使って久米島のおかあが作った惣菜は魅力的。機会があればのぞいています。この惣菜屋さんのカツオのたたき、買ってみました。ニンニクがすごくたっぷり。辛いくらい。わさびは付いていたけれど、それよりポン酢のかわり、うちにある醤油ベースのシークワーサードレッシングがいい。はんぺんもよく買います。運よくあちこーこー(熱々)のできたてだと、寄り道せずにすぐに家へ帰って食べます。久米島でとれた魚のすり身だから、ところどころに皮が入っていたりして、それも手作り感があって、見るのも楽しい。この日に買ったおかずはこれ、まぐろの南蛮漬け、350円也。これもできたてでした。うちへもどってブログを書きながらつまみ食い。つまみ食いのつもりだったの…

続きを読む

もっと見る