ラベル:天国

ミントとソーミンタシヤー

学校の花壇にいっぱい。バッサバッサと切り捨てていたら、なんだかいい香りが。あれ? もしかしたら・・・ミントでした。あまりにも大きい株なので、まさかミントとは。南の島だからね、ハーブも簡単に育つのか、いっぱいです。スーパーの産直コーナーにはレモングラスも並ぶくらいだからね。私が気づいていないだけで、もしかするとハーブ天国でもあるのかもしれ…

続きを読むread more

観葉植物天国

またまた久米島の新たな天国を発見しました。(他にどんな天国があるんだったか気になる人は、右下のラベルリストから見てね。) 先日山里ゆんたくで買った観葉植物。名前はクッカバラ。ちょっと調べたら、ブラジル原産で、「ワライカワセミ」という意味だそうです。でもなぜワライカワセミなんだろう?サトイモ科だそうです。葉の形はともかく、つき方を見ると…

続きを読むread more

天国にいちばん近い島

久米島へ来る人にとって、夏に限らず最大のイベントは「はての浜」へ行くことでしょう。まわりをサンゴ礁に取り囲まれている久米島ですが、そのサンゴ礁の上にできた7kmにも及ぶ砂洲、それがはての浜です。あるものは、砂だけです。 本家、天国にいちばん近い島ニューカレドニアにも行ったけど、はての浜だってそう呼ばれてもいいと思う、それぐらいの場所で…

続きを読むread more

パイナップル天国

以前「居酒屋天国」「フルーツ天国」を書きましたが、この久米島、天国はそれだけではありません。「パイナップル天国」も追加です。(他にも「天国」はいろいろあるけどね。それはおいおい書きます。) パイナップル、今が旬だと思います。これは赤嶺パイナップル園での写真。選果の真っ最中でした。畑のパイナップルも実が重くて、もうまっすぐに立っていられ…

続きを読むread more

フルーツ天国

久米島は、待ちに待ったフルーツの季節です。居酒屋天国に続くフルーツ天国です。以前にもブログに書いた、私の大好きなお店「山里ゆんたく」。本当は毎日でものぞきに行きたいんだけど、ちょっと遠いし、かわりにフェイスブックをチェックしています(この写真もそこから拝借)。ゴールドバレルというのは、パイナップルの新品種です。赤嶺パイン店では、1つ10…

続きを読むread more

居酒屋天国

・・・なのだろうと思います、この島は。 もちろん山の中の比屋定には1軒もありませんが、山を下りれば、ビーチ沿いや那覇からのフェリーが到着する港周辺にはたくさんあります。そのうちの1軒で、私の歓迎会を開いてもらいました。 木曜の夕方なのに、地元の人でぼつぼつ混んでいます。夜になるにつれて観光客が増えてきて、いっぱいです。メニューの種類…

続きを読むread more

ラベルリスト

カテゴリ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31